スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新型DURA-ACEの噂

新型DURA-ACEがどうやら2013年に11速として登場するらしい(噂なので信じる信じないは自由デス)

以下機械翻訳後


newsbikes

2013年に新しいグループコンポが出るとの噂が飛び交っている。

Di2 DURA-ACEの11速化。シマノファンにとって待ちに待った製品だろう。

プロトタイプは、チームラボバンク及びスカイの運用によって2012年シーズンで見ることができる。

(製品版は2013年に出てくると思う)

また、バッテリーは現在のものにに比べて75%小型化されるようだ。



bikerader

重複部分は記事にしておりません

次世代のデュラエースは11速化とシクロクロス用の軽量ディスクブレーキ、ロードレース用のキャリパーブレーキを準備している。

ディスクブレーキは油圧式でなく機械式にするようだ。これはMY2013レバーは油圧対応できないためである。

バイヤーはこのニュースで少しがっかりかもしれないが、軽量のケーブル駆動のキャリパーはカンチブレーキ等より多く、ライダーは自分の現在のSTIデュアルコントロールレバーを使用でき、機械式はユーザーが簡単に修理可能となっている。

完成度は、来年の夏には期待通りのものになるそうだ。流通は早くて2012年末と予定している。

だが残念なことに11速化をするにあたって超えねばならない問題もある。

DURA - ACE11sのスプロケットは、明らかに現在の10sボディよりも広く新しいフリーハブが必要となる為、現時点ではどのような形状になるかは不明なのだ。

しかし、我々にはたいして影響は無い。

シマノはフレームとの互換性を考慮しているため130ミリメートルに固執している。恐らくカンパと同等の大きさになるだろう。

シマノはホローテック2のBBをFSAが新たに唱えるBB386Evoを標準に大型化し、剛性の増加と軽量化に役立てるつもりらしい。シマノの独自規格BB86ボトムブラケットにはオプション品で互換性を得るつもりはなく、フレームを新規設計させるようだ。

KHP_0051.jpg



|
|__/ヽ
| '''''':::::::\
| 、(●)、.:| +    電動アルテグラとの互換性も
|, )ヽ、,, .::::|     
|=- ' .:::::::| +     アルテ側のアップデートで対応するみたいだし
|´  .:::::/     +
|ーーノ゙-、.       期待できそうですね。
|__ ノ.| ヽ i
|_)\,|  i |
|ハ  |  .||
|
スポンサーサイト
[ 2011/10/20 18:55 ] 自転車 自転車系情報 | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。