スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

箱根ダウンヒル編

ダウンヒル編始まります。

でも怖いからゆっくり下るよ!
____
      \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧ 
  (,,・Д・)    
~(___ノ 



芦ノ湖までの道のりを引き返すと↓のお店がありました。ここの土地は昔から商売が成功しない場所らしいです。おそロシア
CA3A0264.jpg


そこから下りはじめお玉ヶ池へ。なんだかんだ晴れてたので写真撮りました。

写真1
CA3A0269.jpg


写真2
CA3A0270.jpg

峠の甘酒屋を華麗にスルーし七曲りのカーブにGo


こんな傾斜を登ったのか・・・信じられん

CA3A0272.jpg



七曲りに差し掛かったあたりでお腹が空いたので見晴茶屋

写真1
CA3A0274.jpg

写真2(茶屋からの景色)
CA3A0275.jpg

ココはとろろ蕎麦が美味しいらしいのでとろろ蕎麦と甘酒を注文しました。

メニュー
CA3A0279.jpg


注文した甘酒が着ました。
CA3A0280.jpg


少ししたらお蕎麦もやってきました。


CA3A0281.jpg

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 卵が入ってやがるぜ!ウマそうだ!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


旨かった!

ここに来るまでおにぎり・カロリーメイト・ウィダーインゼリーしか食ってなかったのでぺろりと平らげてしまった。
CA3A0282.jpg

お会計を済まして外へ

CA3A0283.jpg




いつの間にか晴れてらCA3A0284.jpg
お腹がいっぱいになったので下りはじめます。



天狗神社前①
CA3A0285.jpg


天狗神社②
CA3A0286.jpg



天狗神社前カーブ
CA3A0288.jpg



天狗神社を越えた後はひたすら道順に下り、三枚橋に帰ってきました

あぁ、横浜、小田原の文字で感動する日が来ようとは・・・
CA3A0289.jpg






三枚橋に到着ので今回の箱根は終わります。



CA3A0290.jpg

                                     終わり




おまけ

自信をつけたい方、是非箱根を登ってください。

私はシマノの最下位のグレード(16速)の愛車で登れたのでSORA以上なら絶対に登れます。

後、着替と輪行バッグは持ってきておいたほうがいいです。箱根には温泉があるのでヒルクライムの後に一風呂浴びて、生を飲みつつ輪行して帰るのもいいかもしれません(正直私がしたかった)
____
      \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧ 
  (,,・Д・)    
~(___ノ 


走行距離223.3km    走行時間14時間43分55秒   出発時刻 午前1時  自宅に到着した時刻18時過ぎ


記事が二つになってしまい申し訳ありませんでした。箱根を詳しく知りたい人はこちらのホームページを見るのもいいかもしれません。
関連記事
[ 2010/08/18 18:42 ] 自転車 | TB(0) | CM(1)

いちいち吹くww
ギコ太君すごいですねw
そのうち国外で自転車漕ぎそうだw
[ 2010/08/25 03:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jitenshaninoruo.blog134.fc2.com/tb.php/25-df11e7f9









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。